軽度難聴でも不便を感じたら補聴器を使用してみませんか?【より良い生活のために】

普段の会話は問題ないはずなのに会議や数人での会話でしっかりと聞き取れなくて苦労する、少し距離が離れての会話だと声が聞きとりにくいなどの悩みが出てくるのが軽度難聴の特徴です。
聴力は年齢と共に徐々に衰えていくので軽度難聴の方は比較的に年齢が若い世代の方が多い様です。
大切な会話で聞き間違えると失敗に繋がる事にもなりえるので、会話の聞き取りに不便を感じているなら積極的に補聴器の使用を検討して悩みを解決していきましょう。
軽度難聴の調整は細かい設定が必要になるので、失敗しないためにも補聴器認定技能者がいる補聴器専門店に相談してみて下さい。

軽度難聴とは?

聴力レベルが25dB以上40dB未満だと軽度難聴に分類されます。
普段の会話ならしっかりと聞き取れるのですが、小さい声や騒がしい場所での会話が聞き取り難くなったり、聞き間違えや聞き返しが出てくるのが軽度難聴の特徴になります。
周りが騒がしい場所での会話や大人数での会話なども聞き取り難くなる事があります。補聴器 聴力 宇都宮補聴器 難聴 宇都宮

軽度難聴ならではの悩みとは

普段の会話には不自由しないので、周り方の理解を得られにくく誤解されやすいなど軽度難聴ならではの悩みがあります。
他愛もない会話や冗談などは小声でささやかれる事もあるので聞き逃がしたりすると無視されたと誤解されるケースや、何回も聞き返してしまうと嫌がられるケースもあります。
仕事での聞き間違いによるトラブルも避けなければなりません。
円滑な人間関係は日頃のコミュニケーションが重要ですので、きこえに少しでも不自由を感じたら補聴器を使用しましょう。
普段の会話では支障がなくても職場や外出先など聞き逃したくない場面では補聴器を装着するなど、使い分けて使用する方もいらっしゃいます。

軽度難聴用の補聴器は?

軽度難聴に対応した補聴器はパワーを必要としないので目立たないタイプの小型補聴器が人気です。
耳にすっぽりと隠れてしまう小型耳穴型補聴器CIC、耳栓に通気穴が空いていて装着感が良いオープンタイプの小型耳掛け型補聴器RIC、見せるタイプのおしゃれな補聴器COOLなどラインナップも充実しています。
人気の補聴器の一部をご紹介します!

小型耳穴補聴器

小型耳掛け型補聴器

                          装用イメージ

COOL

補聴器 宇都宮 COOL 若い人 おしゃれ

まとめ

会話する場所や環境によっては聞き取りにくくなったり、聞き間違えたりが出てくるのが軽度難聴の特徴です。
大切な約束や、仕事での聞き間違いなどがあると大変な事になってしまいますよね?
周りの方とのトラブルを避ける為にも積極的に補聴器の使用を検討してみましょう。
軽度難聴には細かい設定が必要なパターンが多いので、失敗しないためにも補聴器技能者が在籍している補聴器専門店に相談しましょう。

 

関東補聴器では全店に認定補聴器技能者が在籍し、皆様の補聴器や聞こえの悩みなどの無料相談を承っていますので気軽にお問い合わせください。

関東補聴器宇都宮店へのお問い合わせ