家族のテレビの音量が大きすぎるので難聴になりそうで心配

補聴器 テレビ 音量 宇都宮


あまりに大きい音を日常的に聴いていると、音響性外傷で内耳を痛めて難聴になってしまう可能性もあります。
難聴になりテレビの音量が上がってしまう家族がいる方は、注意が必要です。
補聴器を着けてもらいテレビの音量を下げるなど早めに対応をとりましょう。

 

音響性外傷とは


瞬間的に強大音にさらされるケース・長時間強大音にさらされるケースなど色々とあります
過度に大きな音を聞くのは避けるように心がけましょう。

 

音響性外傷について詳しく知りたい方はこちら

 

番組によって声の聞きやすさが違うのはなぜ?

 

同じ音量でテレビを見ていても、音声がハッキリと聞こえなかった経験はありませんか?

ニュースなどを読み上げるアナウンサーは、発声のトレーニングをしているので聞きやすい声で話してくれます。
バラエティ番組は何人かでワイワイと話して、話し手も頻繁に変わっていくので会話が聞きとりにくかったりします。
ドラマも演出によって小声で会話をしたり、音楽がかかっていたりするシーンもあるので会話が不明瞭になる事もあります。
喋り方や場面によって聞こえ方が違うので、聞こえにくいとつい音量を上げすぎてしまいますので気を付けなくてはなりません。

 

声は聞こえるのに会話の内容が分からない時はありませんか?の記事はこちら

 

テレビの音量を大きくしてしまう家族と一緒にテレビを見るにはどうしたらいいの?

 

音声だけではハッキリとテレビが聞こえない方の中には、音声と共に字幕を表示させてテレビを楽しむ方もいらっしゃいます。
字幕の文字を読めれば、聞き逃した時も内容が解るので会話の内容を理解できますよね。
他の方法としてはイヤホンを付けたり、手元テレビスピーカーを使ってご自身だけ音量を変えてテレビを見ている方もいます。
補聴器にも高品質なワイヤレスヘッドフォン変わりにテレビの音を聞こえるシステムがあるのはご存知でしたか?

 

 

シーメンス・シグニア補聴器
イージーテックブースト

テレビや音楽、携帯電話など全ての接続がボタン1つで実現。
テレビの音声を直接補聴器に届けるので、明瞭な音声で聞くことができます。
テレビ本体の音量とは別の音量で聞こえるので、ご家族に気兼ねなく聞くことができます。

 

 

G.N.ReSound
TVユナイトⅡ

豊かで臨場感にあふれた音質を届けるドルビーデジタル対応。
最高で7m離れたTVやステレオ、またはパソコンから直接音声を補聴器に送ります。

 

 

フォナック
コムパイロットⅡ + フォナック テレビ リンク Ⅱ

テレビに接続すると、音声をブルートゥースで「フォナック コムパイロット」に送信します。
テレビの音声が直接補聴器に届くので、周りを気にせずお好みのボリュームに調節することができます

 

 

 

テレビを家族で一緒に楽しむために

 

せっかくの楽しいテレビも家族に気兼ねして別の部屋で1人で見ても寂しいですよね。
テレビの音声を聞きやすくする補聴器やアクセサリーなどを活用して家族との楽しい時間を過ごしませんか?
関東補聴器では全店に認定補聴器技能者が在籍し、皆様の補聴器や聞こえの悩みなどの無料相談を承っていますので気軽にお問い合わせください。

 

 

関東補聴器宇都宮店へのお問い合わせ